<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
今年もどうぞよろしくお願いいたします

明けましておめでとうございます。

野の花は、新しい屋根と外壁で新しい年を迎えました。

中に住む人間は変わりませぬが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

横浜からはる姉参上。久々に清里に行ってきました。

 

うわさの萌木の村ロックのカレーはおいしくてボリューム満点でした。

 

清泉寮には氷のリースがかざられ、裏から眺める八ヶ岳もなかなかです。

元旦には娘たちと「ボヘミアン・ラブソディ」を鑑賞。

立ち上がって一緒に手をたたきたかったけど・・・

涙があふれて止まらなかったのは私だけ?

 

 

新年と言えばどんど焼き、今年もペンション区と原山自治会でやぐら組みを行いました。高齢化で、やぐらを組むのも一仕事です。

 

帯状疱疹後遺症の神経痛がいまだ治らず、健康のために文化園を散歩しようかなと、いつまで続きますか・・すると、ヤドリギが赤や黄の実をつけて鳥を待っていたり、葉を落とした木々がオブジェのよう。寒いけれど冬の文化園も見どころ多し。

この子は萌木の村からやってきました。かわいいでしょ。ミラは見向きもしませんが。

 

2019年が、皆様にとって幸せな年になりますように。

                      

 

投稿者: P.野の花 オーナー
2019.01.11 Friday *** - / 10:42 / comments(2) / trackbacks(0)


Comments
新年おめでとうございます。
お元気でしょうか。私は相変わらず元気でやっていますが、年齢のことがいつも気になって仕方ありません。「老い」ということなのでしょうか。
ボヘミアンラプソディーは友だちから勧められて観たのですが感動しました。二度見してしまいました。
今年もよろしくお願いします。
お元気で!
フル / 2019/01/11 12:42 PM
こちらこそよろしくお願いします。

やっぱり。同じ世代の人はみな号泣したと言ってました。さっそくCDを購入、大音響で聴いています。

最近若い人達と話すことが多いのですが、まず発想の違いに感心させられます。学ぶことが多いです。
とりあえずオーナー / 2019/01/11 9:05 PM
POST A COMMENT









Trackback URL
http://blog.p-nonohana.com/trackback/239
Trackback
Infomation

ペンション野の花の公式HPは
▼こちらからご覧いただけます
ペンション野の花
BlogPhoto
From faceBook
Archives
Comments
BlogParts


For Mobile
qrcode
Others
material by
ヒバナ / MINIMUM CLOSET
template by Utakata.
Search