<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
三寒四温とはまさにこういうこと・・・

 

春の妖精のお出ましです。一番乗りはスノードロップ。

福寿草は年々花の数が増えて、6年目の今年は6輪の黄色い花が咲きました。

富士見町には、「森の家ぽっち」という園舎の無い保育園があります。

今日はぽっちの見学に。場所は、公園のキャンプ場。

寒い冬は、お弁当はこうして焚火であたためておきます。

園舎がないので、子ども達はスキーウエアで防寒対策。朝の会も外で。

荷物置き場と着替え場所は手作りのテントの中。

その日の活動は子ども達が自由に決めます。今日は、卒園児を送る会でみんなで落ち葉すべり。

先生に指示されるのではなく、自分で考えて行動、解決する。

ありのままでいい。ここにはいじめなんかありません。

こちらは、おとな・こども食堂にじカフェ。

2代目世代が、おかあさんとこどもがゆっくり楽しみながら食事ができるようにと始めました。おとな500円、こども250円でだれでも利用できます。

こちらは、自然文化園で第6回目の里山セッション。

八ヶ岳(里山)に関わる人たちの活動を6分18秒で発表してもらうイベント。

日々のくらしや働き方、取り組み、考えていることなどを思い思いに語ります。

山崎さんは、高校生のための地元企業による就職説明会を立ち上げたそうです。

自分の思いを語り、形にする。八ヶ岳山麓の若者パワーがすごい。

卒業式も終わり、もう春ですね。と思ったら雪。

農場の牛たちも、「もーいいかげんに春になってよ!」と言いたげです。

 

投稿者: P.野の花 オーナー
2017.03.27 Monday *** - / 19:02 / comments(0) / trackbacks(0)


Comments
POST A COMMENT









Trackback URL
http://blog.p-nonohana.com/trackback/221
Trackback
Infomation

ペンション野の花の公式HPは
▼こちらからご覧いただけます
ペンション野の花
BlogPhoto
From faceBook
Archives
Comments
BlogParts


For Mobile
qrcode
Others
material by
ヒバナ / MINIMUM CLOSET
template by Utakata.
Search