<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
一日、一日と夏らしくなってきています。

あっという間に7月。ブログが滞ってすみません。

山中さんちの田んぼも田植えが終わり、今は風にそよぐ緑の田んぼに早変わり。

諏訪地域は、まだ御柱の熱冷めやらず、続いて「小宮祭」が各区で始まります。

「小宮祭」は、子ども達が主人公の御柱祭。子どもの数が少ないペンション区は、原山、農場地区と。

6月26日、区内にある八ヶ岳神社の4本の御柱の「山出し」が行われました。

木の見立ても終わり、これから伐採の前の神事が行われます。

大人に負けない子ども木遣りのみごとな鳴き。

柱に乗って楽しそう。大人たちが見守ります。

美術館から朝市広場までの短い距離ですが、150人程で「よいさっ。よいさっ。」

到着すると、皮を剥ぎます。中からつるっつるの柱が。

かわいい4本の御柱が結界の中に安置されました。

大きな御柱祭ではかかわることのできないものが目の前で見られておもしろい。

なにより、子ども達の笑顔がきらきらとしてうれしいですね。

「里曳き」は10月16日(日)に行われる予定です。

ワイルドストロベリーは、小さいものの香りが強くてそのまま食べてもジャムにしてもおいしい。

その他、ラズベリー、ゆすらうめ、ジューンベリーなど、庭には赤い実がたくさんなり始めました。

アナベルの蕾も膨らんで、一日、一日と夏らしくなってきています。

今年は猛暑になりそうとのこと。そんな時は、どうぞ原村へ!!

 

 

 

投稿者: P.野の花 オーナー
2016.07.01 Friday *** - / 11:42 / comments(0) / trackbacks(0)


Comments
POST A COMMENT









Trackback URL
http://blog.p-nonohana.com/trackback/212
Trackback
Infomation

ペンション野の花の公式HPは
▼こちらからご覧いただけます
ペンション野の花
BlogPhoto
From faceBook
Archives
Comments
BlogParts


For Mobile
qrcode
Others
material by
ヒバナ / MINIMUM CLOSET
template by Utakata.
Search