<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
今年の夏も素敵な出会いがたくさん

今年のサルビアは、5年目にして一番きれいな咲きっぷりです。
秋美さんとの別れから6カ月。迷いましたが、「私もペンション手伝いたい。」と言っていた彼女を思い出し頑張ることにしました。
でも、みい@スタッフは新しい仕事につき、大勢のお客様を受け入れることができません。
そこで、電話のみで予約を受けることにしました。
すると、みなさん原村が大好きで何度も来られている方ばかり。
おまけに3世代の大家族が続いたので、6人以上は貸切ですとしたらとても喜ばれました。


合宿組は、マーク・アキヒサのネイティブアメリカンフルート教室のみなさん。
野の花のリビングで練習。フルートのやさしい音色に癒されました。
小林節子さんが始められたコンサート会場のリングリングホールは、15周年。
残念ながら今年で「ファイナルイベント」となるとのこと。
ペンションビレッジの高齢化の影響は、こんなところにも。


そんな中、女性の声での予約で突然現れた男性は・・・
「もしかして、小泉君?」
「よかった。思い出してくれたんだ。」
だって小学生の頃と全然変わらない姿に喋り方なんだもの。
やっぱり、ペンションをやってよかった!!

締めは、3年ぶりに南部労連の皆さん18人でバスを横付けです。
夕飯の後は、にぎやかにゲームで盛り上がり、翌日はそろって北横岳へ。

みい@スタッフと助っ人はる姉のおかげで、今年もどうにか乗り切ることができましたが、いつまで続けられますか。
でも、素敵な出会いと「ありがとう!」のキャッチボールが続く限りまだやめられないかな。
で、これからは電話予約のみ、無理をせず、マイペースでやっていくつもりですのでわがままご容赦ください。



今日で8月も終わり、原村ではすでに虫のこえが聞こえています。
秋はもうそこに・・・





 
投稿者: P.野の花 オーナー
2015.08.31 Monday *** - / 21:21 / comments(0) / trackbacks(0)


Comments
POST A COMMENT









Trackback URL
http://blog.p-nonohana.com/trackback/198
Trackback
Infomation

ペンション野の花の公式HPは
▼こちらからご覧いただけます
ペンション野の花
BlogPhoto
From faceBook
Archives
Comments
BlogParts


For Mobile
qrcode
Others
material by
ヒバナ / MINIMUM CLOSET
template by Utakata.
Search