<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
春一番がやってきました。



春一番乗りが今年もやってきました。
このところ暖かい日が続き、雨もあってどんどん雪がとけています。
福寿草は、ちょっと小ぶりですが枯草を押しのけて「春だ、ばんざい!!」
実はこの後、もう一つ花が咲いて今年は5周年にふさわしく5輪です。
スノードロップも、雪の下でスタンバイ。雪をどけたらすくっと背伸び。
二つの花に、今年も元気をもらいました。


枯葉や種の周りだけ雪がとけて、庭の雪は穴だらけ。
これも、春ならではの芸術作品です。


お隣の富士見町では、下草焼きが始まりました。
でも、乾燥したこの時期、燃え広がって火事になることもしばしば。

人間界は、卒業式シーズン。
2年前、八ヶ岳農業実践大学校の入学式に泊まって下さった馬目さんがお嬢さんと一緒に卒業式を終えて、会いに来てくださいました。「トマトつくりますから。」卒業後は、愛知県の農家ででトマト栽培の実習だそうです。なんとも、たのもしい!!
若者よがんばれ!!原村のみーんなが応援してますよー。

昨日は、お隣さんから「自家製どぶろくはいかが?」とおよばれ。
お砂糖抜きの甘酒のような優しい味に舌鼓。
自給自足をめざすお隣さんは、なんでも手作りしちゃうんです。


なんて、悠長なことばかりしているわけではありませんよ。
寒さで傷んだ箇所を修復することも、大切な仕事。
これから、忙しくなりそうです。

                        




 
投稿者: P.野の花 オーナー
2015.03.20 Friday *** - / 12:09 / comments(4) / trackbacks(0)


Comments
福寿草が出てきましたね〜。
毎年春一番に顔を出す春を告げる花です。横浜のこの頃は思わず上着を脱ぎたくなるような暖かい日が続いています。歩いていると沈丁花の香りが漂い、春を感じさせます。

ことしは一度も雪が積もるようなこともなく、チョット不思議な冬でした。

野の花のオープンは間近いのでしょうか?

原村の春を早く見たいものです。
フル / 2015/03/21 12:10 AM
フルさんへ

このところの暖かさであっという間に雪が消えてしまいました。
日差しもやわらかで、春を感じます。
でも、明日から寒の戻りとも・・・

今年は、口コミ、リピーターさんでと思っていますので
予定がありましたら、どうぞお電話ください。
新米オーナー / 2015/03/23 10:44 PM
先日はお会いできて本当に「嬉しい!」の一言でした。ママさんとの交流を楽しげに話す娘をみると、私も心が安らぐものでした。
今日就職先の渥美半島の農園へ娘を送って来ました。八ヶ岳の大自然で過ごした二年間を忘れず、また農業に励んでほしいと思っています。私はママさんとまたゆっくりとお話しできる日を心待ちにしています。
うまこ / 2015/03/28 11:32 PM
うまこさんへ

こちらこそ、会いに来てくださってありがとうございました。
親元離れ、今度は農園で働こうという志がすごい!
大学校へ行ってもお嬢さんと会えないのはさびしいですが、またぜひ原村に遊びにいらしてください。お待ちしています。
新米オーナー / 2015/03/31 9:51 PM
POST A COMMENT









Trackback URL
http://blog.p-nonohana.com/trackback/189
Trackback
Infomation

ペンション野の花の公式HPは
▼こちらからご覧いただけます
ペンション野の花
BlogPhoto
From faceBook
Archives
Comments
BlogParts


For Mobile
qrcode
Others
material by
ヒバナ / MINIMUM CLOSET
template by Utakata.
Search