<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
秋色のグラデーションの始まりです

このアングルどこかで見たことはありませんか?
そう、東山魁夷の「緑響く」で白い馬がたたずむ御射鹿池です。
近くにありながら、初めてお目にかかりました。
魁夷に選ばれただけあってとてもすばらしいところ。
四季折々、また時間を変えて光の織り成す絵物語を見に来たくなりました。




明日から天気もくずれそうということで、久々に秋のピラタスへ。
針葉樹の多い坪庭では紅葉は見られませんでしたが、白い噴煙を空高く巻き上げている雄大な御嶽山の姿がはっきりと見て取れました。

坪庭は溶岩台地。八ヶ岳も火山であることは間違いありません。

いつもかわらずやさしいお母さんのような縞枯山

ロープウエイで降りていくと、カラマツや白樺の八ヶ岳イエローが迎えてくれました。


文化園のカエデも秋まっさかり。
まるやち湖だって御射鹿池に負けませんよ。




実践大学校のヤギたちは秋の日差しを浴びてのんびり日向ぼっこ。
しっかり草を食べて長い冬に備えなくちゃ。

時間がゆったりと流れます。
すっかりPサンドリオンさんのヤギになってしまったウメちゃんも秋が終わるころ大学校に戻されるそうです。
さびしくなるなあ。
今朝の気温は3℃になりました。
                      
投稿者: P.野の花 オーナー
2014.10.20 Monday *** - / 18:58 / comments(4) / trackbacks(0)


Comments
こんばんは!

久しぶりにHPを見てみたら、東山魁夷の池が!
是非、実際に見たいものです。
ママさんに、案内してもらいたいですね。

それに、ピラタスで坪庭へも行かれたんですね!
懐かしいというか、雪のある時が多いのですが、
この時期も透明感があって良いのではないでしょうか。

こちら、今週は火曜日から中間テスト、
一息ついている感じです。

それにしても、御嶽山、あんなになるとは思ってもみませんでしたね。
山は、怖い!
ひょっとしたら、自分があそこで灰をかぶって死んでいたかもしれません。

でも、僕は生き残っている。
だから、亡くなった方の分まで生きようと・・。
いや、生きるためにこの世にあるんですよね。

すいません、変なことを書いてしまって(^O^)

ママさん、ミーさん、お元気ですか?

まだ、泊まれますか?

女房と行ってみようかなと。
ムトヤン / 2014/10/22 9:12 PM
ムトヤンさんへ

宿泊お受けできなくて申し訳ありません。
原村には10月が終わると寒くて長ーい冬がやってきます。
紅葉は厳しい寒さを覚悟しろよという神様の贈り物かもしれません。
また、来年の春皆様とお会いできたらいいなと思っています。
お仕事ご無理なさらぬようがんばってください。
新米オーナー / 2014/10/25 6:25 PM
お元気でしょうか。
22日夜に大変な地震が長野、新潟方面で起きました。
被害はありませんでしたか。ちょっと外れていそうなのですが心配です。もう、原村も寒い日が続いていることでしょう。
さて、今日はちょっと変わった話題ですが、ことしの連休明けにお邪魔した井上文恵さんと私の奥方がなんと雑誌「猫ぐらし2015冬号」に写真が掲載されてしまいました。青島という猫が一杯いる島に旅行に行った際に取材を受けたそうです。
小さな写真ですが、機会がありましたらご覧になってください。
わたしは相変わらず元気にやっております。
突然の選挙などもあって慌ただしい年末になりそうです。
お体ご自愛ください。
それでは、また。
フル / 2014/11/24 12:27 AM
フルさんへ

お見舞いありがとうございます。
原村は長野県でも南の方、しかも岩盤の上にあるので大きな揺れは免れました。
今朝は、窓を開けたら雪景色。
でも本当の寒さはこれからです。
4度目となる冬をネコと一緒にどう乗り越えたらよいか、
知恵を絞ります。
フルさんも、ご無理をなさらぬようお過ごしください。
新米オーナー / 2014/12/02 9:53 PM
POST A COMMENT









Trackback URL
http://blog.p-nonohana.com/trackback/184
Trackback
Infomation

ペンション野の花の公式HPは
▼こちらからご覧いただけます
ペンション野の花
BlogPhoto
From faceBook
Archives
Comments
BlogParts


For Mobile
qrcode
Others
material by
ヒバナ / MINIMUM CLOSET
template by Utakata.
Search